Top »  豆知識  » 詰め替え用って、安全ですか?

詰め替え用って、安全ですか?

詰め替え用スキンケアは消費者がご自分で詰め替えを行いますので、詰め替え時に汚染、雑菌混入などの危険があります。そのため、通常よりも強い防腐剤を配合する必要があります。いくつかのブランドは、本製品と詰め替え用製品とでは、防腐剤の量を変えているのが現状です。詰め替え用商品には、通常の製品より多くの防腐剤を配合し、商品名を微妙に変えて(商品名の最後に何か1文字を付け足すなど)、消費者には特段説明していないことがよくあります。分かりやすく言いますと、詰め替え用を出しているということは、「とても強い防腐剤を配合していること」とイコールなのです。例えば、食品でも、雑菌などが発生しやすい食べ物(例えば生肉や鮮魚)ほど、詰め替え用容器という可能性は、あり得ないことだと思います。詰め替え用容器などにしたら、きっと食中毒など引き起こすでしょう。それと同じで、鮮度が低い、腐る可能性がないに等しいスキンケアでなければ、詰め替え用など作れないのです。