Top »  豆知識  » スキンケアの値段

スキンケアの値段

スキンケアは値段が高いと効きそうですよね?民間の調査会社の発表でも、80%を超える女性が、「高価なスキンケアほど効く」と認識しているという統計値もあるくらいです。

私たちが推薦する著書にもこのことについて明記されています。

『Don't Go to the Cosmetic Counter Without Me』(Paula Begoun (著))

訳すと、『これを読まずにコスメカウンターに行くな!』という著書で、英語でしか発売されてなく、和訳本の発売が望まれるところではあります。大手化粧品会社の製品をひとつずつ取り上げて、成分を分析しています。

例えば、日本ではセレブリティーの象徴のようにとらえられてる、超高価なCreme De La Mer 『クレーム ドゥ・ラ・メール(モイスチャライジング クリーム)』を見てみましょう。


以下は本文訳です。(Don't Go to the Cosmetic Counter Without Me内)

『 この製品には、特別な成分は一切含まれていません。マックスヒューバー博士の火傷を治したと言われるミラクル成分はただの海藻エキス。海藻エキスは今までも使われてきた成分であって、値段の高い成分でもなんでもありません。また火傷の傷跡が治るというのは、到底信じがたいと私は思いますが、仮にそれをあなたが信じるとしても、火傷の傷跡を直すことと、シワをとる事とは全く無関係です。だから、このクリームがシワ取り効果があるというのはデタラメです。主な成分は、海藻エキス、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、増粘剤、ライムエキス、植物オイル、植物種子、ミネラル、ビタミン、更に増粘剤と防腐剤です。このごく普通の保湿クリームは抗酸化物質も含まれていますが、容器の形態がその効果を半減させています。さらにこのクリームには肌に悪影響を及ぼすレベルのユーカリ油が含まれており、防腐剤として使われている'Kathon CG'は普通、洗い流す必要のある製品に含まれるものです。この製品はお金の無駄遣いばかりでなく肌にも相当な負担をかける粗悪品です。』

これを読んでどのように思われるでしょうか?私たちは製品を冷静に分析していると評価しています。ちなみにドゥ・ラのこのクリームの日本での定価ですが

16,800円 / 31,500円 / 189,000円

30ml / 60ml / 500ml

です!

とにかく、高価ですね。

またこの製品を買っている人の多くの方は、

○マドンナ、ジェニファー・ロペス、メグ・ライアンが愛用してる

○火傷までが治った

○NASAの航空宇宙物理学者が作ったから


・・・という理由で購入されている方がほとんどではないでしょうか?

世界のセレブリティーが使うようなクリームだから、値段が高くても仕方ない・・と思ってしまう気持ちも分からないでもないですが、この本を読むと分かるように、他のクリームと何ら変わらない成分であり、さらに肌に有害な成分を含むこともわかります。私たちは特別にこの製品が悪いと言っているのではありません。世の中の高級スキンケアブランドは、とにかく広告戦略とマーケティング戦略が抜群に上手です。それによって、消費者が「高価で、セレブリティーが使っているから、すごくいいに違いない」という錯覚を抱いてしまいます。

でも、消費者がきちんと勉強をして、製品を選べば多くの矛盾点に気付くはずだと思います。化粧品の中身(質)と値段は全く無関係と言っても過言ではありません。イメージで製品を選ぶのではなく、ひとつひとつの成分を吟味し、化粧品を選べば、このようなことは起きないはずではないでしょうか?