Top »  日常生活と肌の事  » シャワー

シャワー

ある調査によると15分間シャワーに浴びただけで、水道水を600リットル飲むのと同じくらい塩素が体内に入ってくる・・・という話なのです。

水道水の塩素は、髪や肌のタンパク質を壊し大きなダメージを与えてしまう。肌の保水力や保湿力を低下させ乾燥肌やアトピー性皮膚炎の原因になると言われているくらい・・・。 しかも、世界的に見ても、日本って水道水へ塩素投入量が多い国なんです。

湯船に緑茶や紅茶のティーバックを入れるのもイイみたい。カテキン効果で塩素を取り除いてくれるんですよ。香料や乳化材が入った入浴剤を使うよりはずっと体にもお肌にもいいので、皆さんも試してみてね。