Top »  日常生活と肌の事  » スチーマー

スチーマー

最近ではさまざまな美容器具が売られていますが、美容スチーマーを使ったことがある方も多いと思います。

スチームを顔にあてるとだんたんとお肌がしっとりふっくらしてきますよね。確かに、一時的には、プックリ潤っていますよね。でもスチーム保湿で一番肝心なのはスチームした直後のケア。皆さんはきちんとケアされているでしょうか?

スチームしたままで放置すると、お肌についている水滴が、お肌の水分も一緒に奪って蒸発してしまいします。つまり、スチームで保湿したはずが逆に乾燥を招くことに。。。 お肌が乾燥したときに化粧水をスプレーしてケアする方もいらっしゃいます。特に飛行機の中は気圧の関係でお肌の水分が蒸発しやすくなっているので、シュシュッとスプレーしてらっしゃいます。ですがこれも逆にお肌を余計に乾燥させているだけ。保湿クリームでお肌に蓋をしなければ、水分が余計に蒸発するだけなのです。

お肌の水分を蒸発させないためには油。スチームした後は水分をタオルでしっかりとふき取って、油分入りの保湿クリームできちんとケアしてください。

「お肌に水分を与えること(化粧水)」と「お肌の水分を保護すること(保湿クリーム)」をペアですることによって、はじめてお肌の保湿につながるのです。できるなら、スチーマーの後も、水分スプレーの後も、お風呂上りも水分が蒸発しやすいので、30秒以内に化粧水、美容液、クリームは塗るといいそうです。

また、スチーム器も常に清潔に洗浄することが大切です。カビている水蒸気を浴びていてはお肌どころか体まで悪くなってしまいます。スチーム器内を洗浄できるようになっていないメーカーのは全く美容の知識がないと考えられますので、そのようなスチーマーは捨ててしまったほうがよいでしょう!水を沸騰させているのでカビは殺菌できますが、カビの死骸は水蒸気によって運ばれてしまいます。カビの死骸が果たしてお肌に悪くないといえるでしょうか!?