Top »  日常生活と肌の事  » 美容と食事 -穀物コーヒー編-

美容と食事 -穀物コーヒー編-

寒くなった時に、飲みたくなってしまうのが、ホットコーヒー。しかし、熱帯地方で収穫されるコーヒーは「体を冷やす飲み物」なのです。冷えは美容の大敵!

という訳で、皆さんにおすすめしたいのが“穀物コーヒー”です。

日本では、穀物コーヒーは自然食品店などに並んでいて、妊娠中の方や授乳中のママ達だけでなくロハス志向の方々にも絶大な支持を受けているようです。ライ麦、大麦、麦芽などの穀物から作られていて、カフェインレスなのが特徴です。ヨーロッパでは小さな子供からお年寄りまで広く親しまれています。 初めて飲む方は (?_?) という顔をされる方もいますが、コーヒーとの違いに気づかない方もいます。

穀物コーヒーの種類はとても多く原材料も様々。ですがその多くは整腸作用のあるイチジクや、鉄分たっぷりのチコリなどが入っています。また、ベーターカロチン、レシチン、鉄分、ビタミン、カルシウム、マグネシウムなどが豊富な“タンポポの根”を含むものもよく見かけます。苦味の強いもの、ほんのり甘いもの、こうばしいもの、など商品によって味も香りも千差万別、自分の好みに合うものを見つけられるといいですね。