Top »  化粧品成分について  » 殺菌剤とは?

殺菌剤とは?

防腐剤は化粧品の中身に微生物や雑菌が繁殖して腐敗や変質するのを防ぐために配合されています。殺菌剤は皮膚を消毒し雑菌を殺菌する目的で配合されています。同じ成分でも添加する量が少ないと防腐剤として扱われたり、多いと殺菌剤として扱われたりします。スキンケアでは、殺菌剤はニキビ肌用によく用いられます。殺菌効果によってニキビの原因であるアクネ菌を殺菌するためです。当然のことながら殺菌剤は肌への負担が大きいです。殺菌剤がなるべく入っていない化粧品を選びましょう。