Top »  日常生活と肌の事  » 美肌のための睡眠

美肌のための睡眠

美肌のためには正常なターンオーバーが欠かせません。ターンオーバーが最も活発になるのは、深夜の1時から2時と言われています。この時間をはさんで7~8時間、たとえば11~12時から6~8時まで眠るのが理想です。この時間帯はお肌にとっての“ゴールデンタイム”であり、睡眠は最強の美容液であると心得ましょう。とはいっても現代女性はとても多忙で、生活が乱れがちですよね。まず生活のリズムを規則的にするために、就寝時刻を12時なら12時と決めて、眠くなくても一定の時刻にベットは入るようにしましょう。そうすると体内時計のリズムが整い、質のよい睡眠が得られるので、成長ホルモンの分泌がスムーズになります。規則正しい生活は、美肌の基本で、自律神経を整え、ホルモンバランスを安定させるんですね。

睡眠では、寝始めの最初の3時間が一番深い眠りに入り、その後徐々に浅くなって覚醒に向かいます。したがって、美肌に最重要なのは最初の3時間です。心地よく眠るために、寝る1時間前には部屋を暗くしたり、刺激的な映像や本は目にしないようにしたり、入浴やハーブティーなど、心身ともにリラックスを心がけましょう。精神的に落ち着き、いきいきとした毎日は美肌の基本です。