Top »  化粧品成分について  » 有効成分とは

有効成分とは

有効成分とは、医薬品や医薬部外品に含まれる成分のうち、特定の目的にあった効能効果を表す成分のことです。例えば、解熱鎮痛剤に含まれるアスピリンのような成分のことを有効成分と言います。化粧品の場合は、含まれている成分全体で使用感や効果を発揮するため、有効成分という言葉は使いません。