Top »  化粧品成分について  » 紫外線散乱剤とは

紫外線散乱剤とは

パウダー状で肌全体を覆うことにより、紫外線を肌に吸収させることなく、肌の表面で物理的に散乱、反射させます。紫外線を吸収せず反射するだけなので非常に安全性が高いとされています。また、化学物質を使用しないのでノンケミカルサンスクリーニングと呼ばれています。紫外線散乱剤の一つである酸化亜鉛は消炎作用もあり紫外線対策にはかかせません。