Top »  Introduction  » 化粧品の選び方

化粧品の選び方

・即効性に騙されない

どんな化粧品を使ってもシミやシワを1日や2日で消すことはできません。生理学上不可能なのです。塗ってすぐにシワが治るというのはただの錯覚に過ぎません。例えば、つけてすぐにシワが消えたり、リフトアップされるのは合成ポリマー等により、皮膚表面が膜を張って、引っ張られるからです。どんなに持続性のある製品でも、何度も洗えば取れてしまうので、必ず元に戻ります。つけてすぐの効果には、物理的に肌をピンと張る成分が入っているか、物理的に刺激でそのように感じるかといった要因です。一時的に肌を美しく見せたいならこれでいいでしょうが、肌そのものを美しくしたいなら時間をかけてきちんと肌機能を正常化することが必要です。


・安全第一

化粧品の皮膚への害は、よく指摘されています。肌のバリア機能を壊す合成界面活性剤、パラベン、アルコールなどの防腐剤、口紅などに含まれるタール色素・・・・悪性として有名なものも多く、それらを使っていないことをアピールする商品も出ています。一定期間使い続けるものなら、安全性が第一であり、防腐剤や、見た目・使い心地の改良剤は、スキンケアから取り除くべきです。本サイトが、皆様の日頃のスキンケア選ぶを見直すきっかけになり、結果、美しい健康的なベビースキンを手に入れる一助となれば幸いです。